2016.04.15
takahashi column
唐津絵理(愛知県芸術劇場シニアプロデューサー、「あいちトリエンナーレ2016」キュレーター)ロングインタビュー ~ ダンスの可能性を信じメディアであり続けたい
2016.03.16
takahashi column
鈴木ユキオ(ダンサー・振付家、YUKIO SUZUKI Projects主宰)インタビュー ~思考をよりクリアに、じっくりと積み上げていきたい
2016.02.29
takahashi column
江口隆哉・伊福部昭による最高傑作『プロメテの火』“再炎” ~金井芙三枝(芸術監督・演出)が語る伝説の名作全幕復元への道程
2016.01.29
takahashi column
笠井叡(舞踏家・振付家・オイリュトミスト、天使館主宰)ロングインタビュー ~デビューの頃から初のセルフコレオグラフィーとなる『冬の旅』まで【後編】
2016.01.26
takahashi column
笠井叡(舞踏家・振付家・オイリュトミスト、天使館主宰)ロングインタビュー ~デビューの頃から初のセルフコレオグラフィーとなる『冬の旅』まで【前編】
2016.01.8
watanabe column
〜ノルウェー国立バレエのプリンシパル 西野麻衣子の感動のドキュメンタリー〜
2015.12.31
takahashi column
松岡伶子バレエ団公演『コッペリア』~牧歌的な舞踊劇の妙味を堪能できる篠原聖一の精妙な演出・振付
2015.11.27
watanabe column
アナニアシヴィリと『薔薇の精』を踊る ジョージアで活躍する高野陽年
2015.11.13
takahashi column
酒井はなインタビュー ~踊り心を大切に、クリエイティヴな仕事に挑戦し、豊かな舞踊家になりたい
2015.10.31
takahashi column
森優貴が芸術監督を務め、竹内春美、草野洋介が踊るドイツ・シアターレーゲンスブルクタンツ4年目のシーズンが開幕!
2015.10.17
takahashi column
MRB(松田敏子リラクゼーションバレエ)「バレエスーパーガラ2015」~17回目を迎え、ますます快調!関西が誇る一大バレエ・ガラ・コンサート
2015.9.17
takahashi column
貞松正一郎(貞松・浜田バレエ団芸術監督)インタビュー ~原点を大切に、多くを学び、レベルを向上させたい
2015.8.31
takahashi column
山田うん(Co.山田うん主宰) ロングインタビュー ~必然と偶然と出会いが後押しする、自己完結なき創造
2015.8.13
takahashi column
藤間蘭黄インタビュー ~ファルフ・ルジマトフ&岩田守弘とのバレエ・日本舞踊 夢の響宴「出会い―信長 NOBUNAGA―」を語る
2015.7.29
watanabe column
BOLSHOI BABYLON 『ボリショイ・バビロン 華麗なるバレエの舞台裏』
2015年9月19日(土)よりBunkamuraル・シネマほか全国順次公開
2015.7.8
takahashi column
夏は家族連れで新国立劇場へ!~ダンス、演劇、バレエの話題作を身近に楽しもう!
夏休みに、ご家族で楽しく質の高い舞台をご覧になりたければ初台へ―。新国立劇場がダンス、演劇、バレエの注目作品を取り揃えた。暑さも吹き飛ぶ魅惑のラインアップだ。

唐津絵理(愛知県芸術劇場シニアプロデューサー、「あいちトリエンナーレ2016」キュレーター)ロングインタビュー ~ ダンスの可能性を信じメディアであり続けたい

高橋森彦 バレエ&ダンス逍遥 Ballet Column


2016.04.15

 愛知を拠点に国内外の数多くのアーティストと舞台制作を行う唐津絵理さんは先鋭的なパフォーミングアーツの紹介・普及に努め日々東奔西走されています。これまでの軌跡から2016年度の愛知県芸術劇場主催公演および「あいちトリエンナーレ2016」のラインアップ、プロデューサーとしてのポリシー、今後の展望までを伺いました。
続きを読む

バレエコラム

〜ノルウェー国立バレエのプリンシパル 西野麻衣子の感動のドキュメンタリー〜
★ 2016年2月20日(土)ヒューマントラストシネマ有楽町、YEBIS GARDEN CINEMAほか全国順次ロードショー

渡辺真弓 ようこそ劇場へ Ballet Column


2016.01.08

 近年、日本人ダンサーのレベルの向上は著しく、世界各国のバレエ団における活躍ぶりを耳にするのは珍しくなくなった。この映画の舞台は、ノルウェー国立バレエ団。1957年の創立で、歴史は半世紀ほどと新しいが、約65名の団員を抱えるプロのバレエ団である。
続きを読む

バレエコラム

バランシン・ジャーナル 番外編(前編)(後編)

上野房子 バランシンジャーナル


2015.4.1

 デビッド・リチャードソンは、叩き上げのバランシン・ダンサーだ。ニューヨーク・シティ・バレエ(NYCB)の付属バレエ学校〈スクール・オブ・アメリカン・バレエ(SAB)〉のオーディションでジョージ・バランシンのお墨付きを得て同校に入学、卒業時にNYCBに欠員がなかったため、一旦、アメリカン・バレエ・シアター(ABT)に入団するが、NYCB入団を期してSABに復学し、1963年にいま一度、バランシンに認められて初志を貫徹する。83年に引退するまでの20年間にわたり、バランシンおよびジェローム・ロビンズ、アントニー・チューダー等による70余のバレエに出演した。
 現在、アメリカ国内外で指導者として活動するリチャードソンに、踊り手の側から見たバランシン作品と在りし日の彼について語ってもらった。 続きを読む

安達哲治さんが語る、バレエコンクール攻略の秘訣とは?

2014.8.20
バレエコンクール入賞のために必要なこと、一流のトップダンサーに求められることとは
続きを読む

Copyright(c)Ballet Factory All rights reserved.